株式会社ハウスポートTOP > 株式会社ハウスポートのブログ記事一覧 > どちらがお好み??

どちらがお好み??

≪ 前へ|祇園   記事一覧   GW休暇のお知らせ|次へ ≫

どちらがお好み??

カテゴリ:スタッフコメント

 


桜餅といえば・・



 

思い浮かべるのは、ピンクの皮であんこを巻くタイプ?

それとも、モチモチの道明寺粉であんこをくるむタイプ?


 

 

関西風桜餅は、「道明寺」と呼ばれます。



 

道明寺粉は、もち米を水に浸した後


蒸して乾燥させ荒く挽いた粉のことです。

 

大阪の藤井寺市にある真言宗の道明寺で最初に作られたことから


道明寺粉と呼ばれています。

 

粒々ともちもちの食感に桜が香りますね(〃∇〃)



 

 

 

一方、関東の桜餅は「長命寺」と呼ばれます。





小麦粉を水で溶いて焼いたクレープ状の皮で


あんこを巻く、または挟むタイプですね。

 

東京都墨田区の向島に天台宗の「長命寺」があり


その門前で山本新六という人が


桜の葉の塩漬けを使った和菓子を売り出したのが


長命寺桜もちの始まりだそうです。




 

  関西も関東も 


桜餅は、どちらも”寺”が関連していたんですね。

 

私は関西なので

ころんとした「道明寺」の方が親しみがあります。




さて。ここで、別問題・・・


桜の葉、食べる?食べない?




私は・・・いただくお店の桜餅によって食べたり食べなかったり・・です。






≪ 前へ|祇園   記事一覧   GW休暇のお知らせ|次へ ≫
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 売却
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • ブログ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社ハウスポート
    • 〒610-1101
    • 京都府京都市西京区大枝北沓掛町2丁目12
      サンシティ桂坂1番館 5
    • 0120-21-8050
    • TEL/075-331-9700
    • FAX/075-331-8118
    • 京都府知事 (4) 第11708号
      建設業の許可票 京都府知事許可(般-29)第37468号
  • スマホ
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る