株式会社ハウスポートTOP > 株式会社ハウスポートのブログ記事一覧 > 神の使いと言われる鳥

神の使いと言われる鳥

≪ 前へ|田植え   記事一覧   あの部分が!|次へ ≫

神の使いと言われる鳥

カテゴリ:スタッフコメント



カラス 


   

「縁起が悪い」


「カラスが鳴けば人が亡くなる」など


悪いイメージを持っておられる方が多いのではないでしょうか?

 

しかし


本当は元々縁起の良い


神の使いと言われる鳥 なんです ヘ(゚∀゚*)ノ



 

英国のロンドン塔。




17世紀ころから



『ロンドン塔からカラスがいなくなると


王家が滅び、ロンドン塔が崩れてしまう。』


という言い伝えがあり


それ以後国王は


『ロンドン塔のカラスの数を常に6羽以下にしてはならない』と命令し


現在も予備のカラスを含め8羽のカラスが


「レイヴンマスター」と呼ばれる




役職の王国衛士によって大切に飼育されています。


一羽ずつ名前もあるんですよ

 


 

日本でも神の使いと言われる鳥


ご存知「八咫烏」です。


 



日本の初代天皇である神武天皇


天から遣わされた3本足の「ヤタガラス」の道案内によって


熊野―吉野の山中を迷わず行運できた


と言う事が古事記や日本書紀に記されています。


   



その事から


「勝利に導く鳥」


としてサッカー日本代表のユニフォームのエンブレムに採用されています。




 

そして、カラスの脳は重くて大きく


鳥類の中でも突出していると言われています。


 

カラスは、個別の人間の識別がつくことはわかっており


個々の人間を識別して対応する能力も備えているのです。


かしこいです・・



 

さらに、一夫一婦制で生涯を行動し


エサとりや巣作り、子育ても愛情深く夫婦で行います。

 

また、鳴き声も様々で、研究家によると会話してるとも言われます。

 


モフモフと膨らむ頭の羽毛




カラスは嬉しい時やリラックスしているときに頭の羽毛が膨らみます



 

↑この状況はカラスくんの幸せなひととき ≧(´▽`)≦


こんなもふもふになります。


もとどおりになると・・シュッとしてますね



 

カラスを見かけたら


鳴き声や頭の様子を観察してみるのも面白いですよ。







≪ 前へ|田植え   記事一覧   あの部分が!|次へ ≫
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 売却
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • ブログ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社ハウスポート
    • 〒610-1101
    • 京都府京都市西京区大枝北沓掛町2丁目12
      サンシティ桂坂1番館 5
    • 0120-21-8050
    • TEL/075-331-9700
    • FAX/075-331-8118
    • 京都府知事 (4) 第11708号
      建設業の許可票 京都府知事許可(般-29)第37468号
  • スマホ
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る